スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ    ブログランキングに参加中。毎日ワンクリックお願い(*>人<)
食べログ グルメブログランキング

ポイント募金対応サイト。

現金は少ないけどポイントならコツコツ貯めてる
知らずに貯まってるって人いると思います。

こんな便利なブログパーツ見つけました!!

ポイント募金対応サイトの一覧です。




スクロールバーが白い部分をクリックしても
スクロールしません。
水色の部分をクリック&ドラック(クリックしたまま移動)
させてください。

気になるサイトにマウスポインタを置くと
簡単な詳細と募金期限が表示されます。

募金期限が残りわずかというサイトもあるので
なるべく早くのチェックが必要かも。 ブログランキング・にほんブログ村へ    ブログランキングに参加中。毎日ワンクリックお願い(*>人<)
食べログ グルメブログランキング

テーマ : 東北地方太平洋沖地震
ジャンル : ニュース

ドコモポイントで寄付が可能に。

ドコモポイントで寄付が可能に - 「被災地支援チャリティサイト」
2011年3月22日(火)23:30

東北地方太平洋沖地震

NTTドコモでは、東北地方太平洋沖地震で被災した方の支援措置の一環として「被災地支援チャリティサイト」を立ち上げている。同サイトでは、チャリティコンテンツ購入やドコモ ケータイ送金のほか、ドコモポイントを使って義援金を寄付することができる。

ドコモポイントを利用した寄付は、ドコモプレミアクラブ会員とドコモビジネスプレミアクラブ会員が対象で、100ポイント単位で1回につき最大9900ポイント寄付することができる。ユーザーから寄付されたドコモポイントは、100ポイント100円で計算され「特定非営利活動法人 ジャパン・プラットフォーム」に寄付される。受付期間は4月13日までだ。

義援金申込みサイトへのアクセス方法は、iモード端末からアクセスする場合は「iMenu」→「被災地支援チャリティサイト」→「ドコモポイントによる募金(FOMA)」または「iMenu」→「お客様サポート」→「ドコモプレミアクラブ/会員の方はコチラ」→「東北地方太平洋沖地震義援金(FOMA/mova)」の順。スマートフォンおよびPCはドコモユーザーの総合サポートサイト「My docomo(URL:http://www.mydocomo.com/)」から。


これはよい情報です!!

私はdocomoの携帯を使っていて
父の携帯代も一緒に支払っているので
ポイントは貯まっているはず!?

さっそく確認してみたいと思います。 ブログランキング・にほんブログ村へ    ブログランキングに参加中。毎日ワンクリックお願い(*>人<)
食べログ グルメブログランキング

テーマ : 東北地方太平洋沖地震
ジャンル : ニュース

被災された妊婦さんの受け入れ(病院)支援。

熊本で妊婦受け入れ、慈恵病院に10~20人
2011年3月18日

熊本市の慈恵病院は18日、東日本巨大地震で被災した妊婦10~20人を受け入れると発表した。

 妊娠期間にかかわらず、保険証や母子手帳が手元にない場合も対応する。不動産業者らに協力を呼び掛けたり職員の自宅を開放したりして出産前後の住居も確保する方針。

 受け入れ費用は、公的な被災地支援制度をできるだけ活用し、妊婦の経済的な負担軽減を図る。同病院には関東方面から受け入れを求める要望が1日5件前後あるという。

 同病院は、親が育てられない子を匿名で預かる「こうのとりのゆりかご」(赤ちゃんポスト)の運営でも知られている。


というニュースを目にした。

たしかに妊婦さんの精神状態が胎児に影響されるというのは
きいたことがあります。

しかも被災地では不安も大きいうえに医療設備も整っていない。
その中で出産なんて妊婦さんの負担が大きすぎるように感じます。

そこで慈恵病院のサイトを確認してみました。

また、その他に受け入れてくれる病院をピックアップしてみました。
ただサイトを検索しコピペしただけなので重複したいり
状況がかわっていたいりするかもしれません。
詳しくは直接病院へお問い合わせください。

続きを読む

ブログランキング・にほんブログ村へ    ブログランキングに参加中。毎日ワンクリックお願い(*>人<)
食べログ グルメブログランキング

テーマ : 東北地方太平洋沖地震
ジャンル : ニュース

被災者の皆さんへ九州各県の住宅提供情報。

九州では被災者の皆様へ避難場所として住宅の提供を考えています。
九州各県の現在の状況をひろってみました。
よろしければ参考にされて下さい。

あくまでも現時点での情報ですので
詳しくは各県へお問い合わせくださいね。


福岡県では被災者の皆様への対応として
被災者の一時的な避難場所として、県営住宅の空き家を提供するどうです。

 ・対象者 東北地方太平洋沖地震による災害の被災者で、被災地域に居住していた方。

 ・受入可能戸数 175戸(住宅所在地:北九州市、福岡市、久留米市、大牟田市、飯塚市他)

 ・使用料 過去の大規模災害に準じて徴収しない。

 ・使用期間 許可を受けた日(入居指定日)から3か月(ただし知事が必要と認める場合は、入居指定日から一年を超えない範囲で延長する。)

 ・受付期間 3月15日から当面の間(土・日・祝日を除く午前8時30分から午後5時15分まで)

 ・県営住宅の提供に関するお問い合わせ先はこちらです。
       建築都市部 県営住宅課
       電話:092-643-3739


詳しくは福岡県のサイトでご確認ください
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/a01/kennnotaiou.html#06


佐賀県の対応

佐賀県では、東北地方太平洋沖地震等の被災者の皆様への緊急支援対策として、県営住宅を確保しています。

 ・対象者 東北地方太平洋沖地震等に伴い、居住していた住宅が損傷、または、滅失したことにより、緊急に居住の安定を図る必要のある方

(東京電力株式会社福島第一原子力発電所及び第二原子力発電所等の災害により避難指示を受けた方も含みます。)

 ・受入可能戸数 サイトで確認ください

 ・使用料 入居期間中の家賃・敷金・保証人は不要です。

 ・使用期間 原則として6カ月です。ただし、困窮する実状等を考慮し、当初の入居日から1年を超えない範囲であれば、再度入居ができます。

【東北地方太平洋沖地震支援窓口】
設置場所  県危機管理センター
電話 0952-25-7401 ファックス 0952-25-7020
Mail saigai-shien@pref.saga.lg.jp


詳しくは佐賀県のサイトでご確認ください
http://www.pref.saga.lg.jp/web/index/bousai-top/bousai-kinkyu/_53053/_53227.html


長崎県の対応

 ・対象者 「平成23年東北地方太平洋沖地震」のために従来住んでいた住居に住めなくなった方。
       入居者及び同居者が暴力団員でないこと。

 ・相談窓口  長崎県土木部住宅課(電話095-894-3102)
        長崎県住宅供給公社(電話095-823-3050)
        時間 午前9時から午後5時まで


詳しくは長崎県のサイトでご確認ください
http://www.pref.nagasaki.jp/keneijuutaku/jisinhisaisya/jisin-hisai.html


大分県の対応

平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震等による被災者の住宅として提供可能な住戸は、県及び県内市町村で以下のとおりです。
 なお、県においては、公営住宅法に定める入居者資格要件に拘わらず、東北地方太平洋沖地震等による被災者を対象とすることとし、家賃無料、敷金なしで対応することとしています。市町村については現在確認中です。

 ・受入可能個数  (1)県営住宅 54戸
          (2)市町村営住宅 26市町村 201戸

 ・申込受付  平成23年3月18日(金曜日)以降当分の間
        平日の午前8時30分から午後5時15分まで

 ・問い合わせ窓口 熊本県土木部住宅課 096-333-2550又は333-2549
          ※市町村営住宅希望の場合等については、市町村窓口を紹介。


詳しくは熊本県のサイトでご確認ください
http://www.pref.kumamoto.jp/site/sinsai20110311-p/touhoku-jishin-koueijyutaku.html


熊本県の対応

平成23年3月11日に発生した平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震等によって被災し、又は避難指示等により避難し、現に居住する住宅に困窮している方

 ・入居(使用)期間 6ケ月(1回の更新可)

 ・問い合わせ先  (総合相談窓口)詳しくはこちらへお尋ね下さい
           大分県土木建築部公営住宅室
           TEL097-506-4684(直通)

          (特定入居申込場所)
           大分県住宅供給公社住宅管理部
           TEL097-532-5137(直通)


詳しくは大分県のサイトでご確認ください
http://www.pref.oita.jp/site/jishininfo/hisaishashien-jyuukyo.html


宮崎県の対応

宮崎県は、東北地方太平洋沖地震による被災者の受け入れに向けて、県内の公営住宅等の空室の提供を3月15日から開始したところです。
 (3月17日現在 124戸(県営住宅 24戸、市町村営住宅 100戸))
 これまでに新聞報道等で情報を入手された被災者や知人の方から、県や市町村に11件の問い合わせ、入居相談等があり、現時点では、市町村営住宅1戸に入居する見込みとなっております。

 ・受付期間 平成23年3月17日~ (当分の間、土、日、祝日も対応)

 ・相談窓口 宮崎県県土整備部建築住宅課
       (電話:0985-26-7196)


詳しくは宮崎県のサイトでご確認ください
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/doboku/jutaku/kenei/page00196.html


鹿児島県の対応

東北地方太平洋沖地震等により被災された方に対し,県営住宅の空家を一時的な居住の場として提供します。

 ・入居資格 東北地方太平洋沖地震等により被災し,住宅に居住できなくなった方であること。(東京電力(株)福島第一原子力発電所及び第二原子力発電所等の災害により避難指示を受けた方も含みます。)

 ・入居期間 6か月。被災者の状況等により,更新を認めます。

 ・使用料等  (1)使用料(家賃)及び敷金は,全額免除となります。
        (2)駐車場使用料,共益費,光熱水費は,入居者負担となります。
        (3)連帯保証人は不要となります。
        (4)退去時の修繕費用は不要となります。

 ・問い合わせ先 建築課住宅政策室
         住所: 鹿児島県鹿児島市鴨池新町10-1
         電話: 099-286-3735
         FAX: 099-286-5637
         E-mail: jutaku@pref.kagoshima.lg.jp


詳しくは鹿児島県のサイトでご確認ください
http://www.pref.kagoshima.jp/kurashi-kankyo/sumai/info/touhokujisinnkenneinyuukyo.html


沖縄県の対応

東北地方太平洋沖地震等に伴う県営住宅への一時入居の取扱いについて
                               平成23年3月17日
                               沖縄県土木建築部住宅課
1.対象者  
 岩手県・福島県・宮城県にて被災に遭われた方
 ※罹災証明書及び住所が確認できる証書(運転免許証等)をご持参下さい
 ※岩手・福島・宮城県にて被災に遭われた方を対象とする取扱いは3月末までの予定です

2.入居形態
 目的外使用による一時的な入居

3.入居期間 
 原則6ヶ月
 但し、実情に応じ更新も可能(最長1年)

4.使用料
 免除(0円)

5.敷金
 徴収しない

6.共益費・水光熱費・生活用品等
 原則として自己負担

7.空家数(県営団地) 
 70戸程度

8.受付期間及び受付時間
 平成23年3月18日(金)~3月31日(木)
 月~金(土日・祝祭日を除く)  午前8時30分~午後6時

9.受付場所及び問い合わせ先
 沖縄県土木建築部住宅課 (那覇市泉崎1-2-2 本庁舎10階)
     電話  098-866-2418       
     FAX   098-866-2800

10.受付方法 
 沖縄県住宅課に申請書、罹災証明書及び住所地を確認できる証書等(運転免許証)を提出の上、面談

11.入居決定
 沖縄県住宅課において面談等により入居を決定
 ※高齢者世帯(60歳以上の世帯)・障害者世帯(身障4級以上・精神2級以上、知的障害A1~B1)
  ・母子父子世帯・多子世帯(18歳未満の子が3人以上)については、優先的に取り扱います

12.県内における市町村営住宅での対応については、以下のとおりです。各市町村の担当窓口にご相談下さい。

 (1)那覇市  建設管理部市営住宅室    電話 098-951-3242
 (2)宮古島市 建設部住宅課        電話 0980-76-6137
 (3)沖縄市  建設部建築・公園課住宅担当 電話 098-939-1212(内線2656)
 (4)豊見城市 経済建設部市営住宅課    電話 098-850-0451
 (5)宜野座村 建設課           電話 098-968-8564


●申請書は下記よりダウンロードができます。

沖縄県営住宅への一時入居について
nyukyonituite(pref.okinawa).doc ( 27,136 byte )
沖縄県営住宅一時使用許可申請様式
shinseisyo(pref.okinawa).doc ( 39,936 byte )


詳しくは沖縄県のサイトでご確認ください
http://www3.pref.okinawa.jp/site/view/contview.jsp?cateid=210&id=23957&page=1



東日本から九州へとなると環境の変化に戸惑うかもしれませんが
もし、出身が九州だったり、会社の本社が九州だったり、知り合いが九州だったりする場合は
どうぞ参考にされてください。

ただ、この情報は現時点の情報なので
詳しくは各県庁へ直接お問い合わせされることをお勧めいたします。 ブログランキング・にほんブログ村へ    ブログランキングに参加中。毎日ワンクリックお願い(*>人<)
食べログ グルメブログランキング

テーマ : 東北地方太平洋沖地震
ジャンル : ニュース

震災が子ども番組に影響。

石原さとみら朗読 YouTubeで提供
2011年03月15日 17時55分



石原さとみ、藤原竜也、船越英一郎などホリプロ所属タレントによる日本昔話の朗読動画がYouTubeのオフィシャルチャンネルにて公開されている。東北地方太平洋沖地震の影響でテレビでは連日臨時ニュースが放映され、子ども番組が放映されなくなっているために立ち上がった被災者支援だ。 

現在配信されているのは、同社所属タレントによる「よみきかせ日本昔ばなし」20数本。堀義貴社長はツイッターで「被災地でYouTube視聴可能な方は、お子様に是非どうぞ」と動画URLを公開しており、リツイート、シェアなどによる拡散を希望している。地震の影響でテレビの子ども番組などの編成に影響が見られているための処置だ。

 石原さとみ「そら豆とわらと炭」、市村正親「どろぼうのどろぼう」、藤原竜也「宝くらべ」、優香「海の水はなぜ塩からい」など数分~10数分のものがオフィシャルチャンネルにはアップされており、インターネットの接続環境があれば、誰でも楽しめるようになっている。 

さらに堀社長は「今日の時点で、いくつかの復興支援策と、被災地への精神的応援策のプランが上がってきました」と今後も同種の企画を継続していく予定だ。




続きを読む

ブログランキング・にほんブログ村へ    ブログランキングに参加中。毎日ワンクリックお願い(*>人<)
食べログ グルメブログランキング

テーマ : 東北地方太平洋沖地震
ジャンル : ニュース

楽天市場


umi 映画館

クリックして映画に行こう♪
ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト 映画館で並ばずにチケットが買える!

umi のお気に入り


ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

今までの来客数
プロフィール

umi

Author:umi
アラフォーでおひとり様で貧乏だけど、ゆるりと楽しく日々活きていければ幸せだな♪

今年こそは痩せたい!!
貯金をしたい!!

でもネットショッピング大好き♪
貧乏なのに止められませんorz。

100均も大好き♪
umiん家の半分は100均で
出来てます。

ブログ写真は
すべて携帯で撮影してます。
いつかは一眼レフが欲しい!

カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事 と コメント
カテゴリ
楽天市場


検索フォーム
RSSリンクの表示
umi食べログ
umi のてくてく
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
2405位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
九州・沖縄地方
278位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

やる気
ショップ
Otto  オットー・オンラインショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。